2012年9月12日 (水)

尾道のおばちゃん

2008年、尾道の朝です。朝、早朝の街歩きのの途中、話しかけてきたおばちゃん。

Onomichi080700_2

今、何をしてるだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

東福寺

どちらかというと秋に賑わうお寺です。

この日は大雪のなか、所用で京都に行った際に立ち寄りました。雪の東福寺もいいものです。

Tofukuji080200_1

Tofukuji080200_2

続きを読む "東福寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

深みの手前

最近、とあるブログを過去に遡って読んでいる。その記事の中で、雪の大徳寺高桐院の写真に行き当たった。

そういえば、自分自身も雪の大徳寺で撮影したことがあったぞ!このブログにもアップしてなかったかな?そう思い過去の記事を検索してみても、どうもアップされていないような、いるような。

過去の写真を掘り起こしてみた。ありました。メモに間違いがなければ2008年の2月9日。8日に大阪に泊まり、翌朝の京都での写真。

大阪から京都に向かうにつれ、雪が本格的になってきたような記憶が。

1月末に初めて買ったライカに50ミリのズミクロン。初撮りに近いころだったように思う。懐かしいなあ。

Kyoto20080209_3

Kyoto20080209_5

続きを読む "深みの手前"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月30日 (月)

南京町でも自転車を・・・

撮ってしまいました。

Kobe091122_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

レトロな自転車

一寸古い自転車。今のステンレスやアルミのフレームのものではなく、鉄で、一寸錆びてきてるような自転車。街角で見かけると、その生活というか、歴史というか、そんなもが感じられて素敵です。

そんなことを意識してか、レトロを意識させるようなまちづくりが行われているようなところでは、古い自転車がディスプレイされていることもしばしば。

かならずしもその町とは関係ない場合もあるのですが、不思議と新しい自転車が置かれているのとは違い、落ち着いた感じに見えます。

Seki091115_3 Seki091115_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海道関宿

久しぶりに東海道関宿へ。

ほどよく往時の面影を残すこの町、けばけばしい土産物屋やキャラクターショップもなく、なかなかいい感じです。

Seki091115_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

踏み切り

夕暮れの踏み切り。明るいのはわずかに西の空と照明だけ。人気はない。冬もそこまで来ています。物寂しさが漂っています。

Nagofumikiri091115_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

夕暮れ

久しぶりにM6を持ち出してみました。そしてこれも久しぶりの28ミリ。

夕暮れなので、50ミリの1.4を持ち出すべきなのかもしれませんが、この日は2.8。光の量で約1/4。

まあ、いいでしょう。

Okusu091114_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

赤錆と花と

一面に赤錆のついた工場の設備。工場といっても、もうその機能は失われています。そんな工場にも自然の力は息づいて、花を咲かせています。工場と花。一見、何の関連もないものですが、何故か親しみを感じます。

Chiyozaki090712_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

記憶に残る銘車?

県道脇の廃工場に、もう随分長く放置されている車があります。正確にいうと、既に工場は工場としての機能は喪失していますが、その主と思われる人物に管理されていると思われる節もあるので、放置ではなく、単に置かれているだけなのかもしれません。

その車が、何故か記憶に残っている車種なのです。

思い出せる範囲で、その車に乗っていたのは、小学校の頃の隣のクラスの担任の先生だけ。

当時流行ったスーパーカーといった類の車ではないのですが、後部のテールゲートとランプの組み合わせが、小学生の目には国産車離れしていて、妙に印象深かったのです。

チェリーF-Ⅱ GL、私にとって記憶に残る車です。

Chiyozaki090712_2 Chiyozaki090712_3 Chiyozaki090712_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LEICA Ⅲf | LEICA M3 double strokes | LEICA M3 single stroke | LEICA M6 | LEICA MP | LEICA ELMAR-L 1:3.5/5cm | LEICA ELMAR-L 1:4/9cm | LEICA SUMMARON-L 1:3.5/3.5cm | LEICA ELMARIT-M 1:2.8/28mm | LEICA ELMARIT-M 1:2.8/90mm | LEICA SUMMICRON-M 1:2/35mm ASPH. | LEICA SUMMICRON-M 1:2/50mm | LEICA SUMMILUX-M 1:1.4/50mm | LEICA ELMAR-C 1:4/90mm | Nikon F | Nikon F2 | Nikon F100 | Nikon NIKONOS-Ⅲ | Nikon 35Ti | Nikon D200 | W Nikkor 35mm F2.5 | Nikkor 80mm F4 | Nikkor-P・C 8.5cm F2 (L) | Nikkor-P・C 10.5cm F2.5 (L) | Nikkor-Q 13.5cm F3.5 (L) | Ai Nikkor 20mm F3.5 | Ai Nikkor 28mm F2.8 | Ai Nikkor 35mm F2 | Ai Nikkor 50mm F1.4 | Ai Nikkor 85mm F2 | Ai Nikkor 135mm F2.8 | Ai Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5 | Ai Nikkor ED 180mm F2.8S | Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S | New Nikkor 55mm F1.2 (Ai改) | Nikkor-UD Auto 20mm F3.5 | Nikkor-H Auto 2.8cm F3.5 | Nikkor-O Auto 35mm F2 | Nikkor-S Auto 3.5cm F2.8 | Nikkor-S Auto 35mm F2.8 | Nikkor-S Auto 5cm F2 | Nikkor-S Auto 50mm F1.4 | Nikkor-S Auto 5.8cm F1.4 | Nikkor-P Auto105mm F2.5 | Nikkor-H・C Auto 28mm F3.5 | Nikkor-S・C Auto 55mm F1.2 (Ai改) | Nikkor-T 10.5cm F4 | AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G | Ai AF Zoom-Nikkor 28-200mm F3.5-5.6D | Nikon PK-13 | Panasonic DMC-GF1 | Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. | RICOH GXR | RICOH GR LENS A12 28mm F2.5 | RICOH GR DIGITAL Ⅱ | Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical Ⅱ | Voigtlander COLOR-HELIAR 75mm F2.5 | Hasselblad 500C/M | Carl Zeiss Distagon C50mmT* F4 | Carl Zeiss Planer C80mmT* F2.8 | ND4 | ぱくぱく | ぶらぶら | ぼそぼそ | グルメ・クッキング | ニコン | ライカ | ラーメン | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味