2010年3月20日 (土)

船着場にて

婆ちゃん、どこ行くの?すぐ船来るよ。

Onomichi100228_26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

ふたり

尾道駅前あたり。ふたり。輝いています。私はいつもひとり。

Onomichi100228_25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

路地奥 ふたたび

路地奥にふたたびというか、3月3日アップした写真の奥に写っている路地の奥のお稲荷さん。路地を彷徨い、ふと行き当たります。

Onomichi100228_24

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

路地に自転車

似合います。奥ゆかしく、端に寄せてあるのが、また、いい感じだったりして。

Onomichi100228_22 Onomichi100228_23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣の隙間から

尾道は坂の町だから方々に石垣もあります。でも、坂や階段が話題になることはあっても、石垣が話題になることはほとんどないような。

寺めぐりのコースは、石畳が綺麗に整備されていて、観光客を次のスポットへ誘います。

その脇の石垣、珍しく綺麗に整備されています。石垣の隙間から生えている雑草の緑が印象的でした。

Onomichi100228_21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

坂の生活

坂で暮らしている人たちは、どこに車を置いているんだろう?大きな荷物はどうやって運び込むのだろう?歳をとったら大変だろうな?

気楽な旅人は、余計な心配をしてしまいます。

Onomichi100228_20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

井戸

坂の町の井戸。「この水は冷たい水ですが、飲むことは出来ません。手などご自由に洗ってください」と書かれています。かつては、日常の水として使われ、近隣の人の集う生活の場だったのでしょう。

Onomichi100228_19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良心

いつもながらのところにバイクがあります。近所の方のものに違いないのですが、人の目が届くところに置かれているわけでもなさそうです。人の良心が信じられる町ということでしょうか。

Onomichi100228_18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

ここ2年ほどの間、この手押し車は同じ場所に置かれているような気がします。見るたびに、この青に惹かれます。でも、見る時間によって、青の印象が違うように思います。そして、ついレンズを向けてしまします。これで、何度目でしょうか。

Onomichi100228_17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

アナゴ

尾道水道沿いをブラブラしていて、大きさは違うものの、鈴鹿の若松の港であったのと同じような籠を見つけました。若松のアナゴはそれなりに有名なので、アナゴでも入っていたのかと思ったのですが、そういえば、前の晩に食べた尾道でのアナゴも美味かったなあ。

Onomichi100228_16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

LEICA Ⅲf | LEICA M3 double strokes | LEICA M3 single stroke | LEICA M6 | LEICA MP | LEICA ELMAR-L 1:3.5/5cm | LEICA ELMAR-L 1:4/9cm | LEICA SUMMARON-L 1:3.5/3.5cm | LEICA ELMARIT-M 1:2.8/28mm | LEICA ELMARIT-M 1:2.8/90mm | LEICA SUMMICRON-M 1:2/35mm ASPH. | LEICA SUMMICRON-M 1:2/50mm | LEICA SUMMILUX-M 1:1.4/50mm | LEICA ELMAR-C 1:4/90mm | Nikon F | Nikon F2 | Nikon F100 | Nikon NIKONOS-Ⅲ | Nikon 35Ti | Nikon D200 | W Nikkor 35mm F2.5 | Nikkor 80mm F4 | Nikkor-P・C 8.5cm F2 (L) | Nikkor-P・C 10.5cm F2.5 (L) | Nikkor-Q 13.5cm F3.5 (L) | Ai Nikkor 20mm F3.5 | Ai Nikkor 28mm F2.8 | Ai Nikkor 35mm F2 | Ai Nikkor 50mm F1.4 | Ai Nikkor 85mm F2 | Ai Nikkor 135mm F2.8 | Ai Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5 | Ai Nikkor ED 180mm F2.8S | Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S | New Nikkor 55mm F1.2 (Ai改) | Nikkor-UD Auto 20mm F3.5 | Nikkor-H Auto 2.8cm F3.5 | Nikkor-O Auto 35mm F2 | Nikkor-S Auto 3.5cm F2.8 | Nikkor-S Auto 35mm F2.8 | Nikkor-S Auto 5cm F2 | Nikkor-S Auto 50mm F1.4 | Nikkor-S Auto 5.8cm F1.4 | Nikkor-P Auto105mm F2.5 | Nikkor-H・C Auto 28mm F3.5 | Nikkor-S・C Auto 55mm F1.2 (Ai改) | Nikkor-T 10.5cm F4 | AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G | Ai AF Zoom-Nikkor 28-200mm F3.5-5.6D | Nikon PK-13 | Panasonic DMC-GF1 | Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. | RICOH GXR | RICOH GR LENS A12 28mm F2.5 | RICOH GR DIGITAL Ⅱ | Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical Ⅱ | Voigtlander COLOR-HELIAR 75mm F2.5 | Hasselblad 500C/M | Carl Zeiss Distagon C50mmT* F4 | Carl Zeiss Planer C80mmT* F2.8 | ND4 | ぱくぱく | ぶらぶら | ぼそぼそ | グルメ・クッキング | ニコン | ライカ | ラーメン | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味