2012年12月16日 (日)

今朝の怪しき動きなぞ

今朝の怪しい動きなぞ少々。

まずは、四日市市まで足を延ばし(と言っても、車で10分もかからないほど)、磯津から塩浜方面のコンビナートの夜景を。ちょっと出遅れて、もう少し遅かったら夜が明けてしまうところでした(笑)

Night_view121216elmarit90mmf28_1

次に大樟。常連さんも何人か。でも、今ひとつでした。

Sun_rise121216elmarit90mmf28_2

最後は、最近のお気に入り。海岸から沖の小舟を。これも、今週は少々遅かったですね。ま、いいんですが。

Sun_rise121216elmarit90mmf28_3

今朝は、それほど寒くなかったので助かりました。

それにしても、夜明け前からカメラをかついで・・・やっぱり怪しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

道草

出張帰りに、普段通る国道から逸れ、漁港の町に行ってみた。そこに漁港があることは知っていた。でも、何故か足を向けることがなかった漁港。何故か岸壁の縁に置かれたみかんの皮が印象的だった。

道草には新しい発見がある。

Shiratsuka110202_3

続きを読む "道草"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

枯野

夢をかけめぐらせたい。

Kareno110202_1

Kareno110202_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

名残

夏の名残。今年の夏は、セミにも暑かったんだろうなあ。

Semi101003_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

カラーブースト

せっかくフィルムで撮った写真が冴えない色だった。自然相手だから仕方がない。でも、カラーブーストを少々かけてみた。ちょっとましになった。銀塩、紙焼でも焼きこみやら、覆い焼やらするのだから、デジタルで少々いじってもいいんではないかと・・・

Okusu100700_1_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

暑い

力士たちが稽古に汗を流しているのとはまったく違うが、ここ数日、とってもとっても暑い。暑い。まだ、寒いほうが過ごしやすい。ああ・・・

Oitekaze100704_1 Oitekaze100704_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大相撲

市内にある大相撲の宿舎を見に行ってから3週間ほどがたつ。その間、賛否両論あるようだが、結果として名古屋場所は開催されることとなった。しかし、NHKによるテレビ中継はとりやめに。

取り組み結果は新聞のスポーツ欄で見るものの、何やら盛り上がりに欠けるように思われる。

あの、朝から稽古に励んでいた力士たちはどうしているのだろう。

Oitekaze100704_2 Oitekaze100704_3 Oitekaze100704_5 Oitekaze100704_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

90ミリ

先月手に入れ、なかなかフィルムで撮れずにいたエルマリート90ミリのフィルム写真が、ようやくできました。とはいっても最初の一枚は、梅雨の合間に無理やり撮った感のあるわが家の庭での一枚。90ミリになると、35ミリ、50ミリに比べるとピントがシビアだなあ。

Hana100600_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

90ミリ

最近のズームレンズは違うけれども、昔、一眼レフ用の交換レンズの焦点距離は、28ミリ、35ミリ、50ミリ、85ミリ、135ミリという刻みが普通だったような気がする。

この他、21ミリ、24ミリ、55ミリ、105ミリなどというのはあったけれども、一般的にはやはり28、35、50、85、135という刻みだと思う。

ところで、これがライカのM用というと少々状況が違っている。

外付けのファインダーを使う例外的なものもあるのだが、一般的にはボディの視野枠の関係からであろうけど、28ミリ、35ミリ、50ミリ、75ミリ、90ミリ、135ミリである。

その中で、やはりライカのMで主流になるのは、50ミリ以下。望遠系は不人気。

そんな中、90ミリを買ってみたものの、すぐに返品したけれど、後で出来てきた写真を見て、ああ、いいじゃないかと、返品しなくてもよかったかなと悔やんだことは前に書いた。

というわけではないけれども、最近、ライカの望遠系に食指が動いていた。

そんな私には、大阪駅前は危険地帯だったわけで。やっちゃいました。

それで、例によって、まだフィルムでは使っていないのですが、ピントが合っているところから徐々にボケていく感じは、なかなかいいのです。

Shiroko100612_2 Hana100612_1 Cha100612_1 Shiroko100612_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

LEICA Ⅲf | LEICA M3 double strokes | LEICA M3 single stroke | LEICA M6 | LEICA MP | LEICA ELMAR-L 1:3.5/5cm | LEICA ELMAR-L 1:4/9cm | LEICA SUMMARON-L 1:3.5/3.5cm | LEICA ELMARIT-M 1:2.8/28mm | LEICA ELMARIT-M 1:2.8/90mm | LEICA SUMMICRON-M 1:2/35mm ASPH. | LEICA SUMMICRON-M 1:2/50mm | LEICA SUMMILUX-M 1:1.4/50mm | LEICA ELMAR-C 1:4/90mm | Nikon F | Nikon F2 | Nikon F100 | Nikon NIKONOS-Ⅲ | Nikon 35Ti | Nikon D200 | W Nikkor 35mm F2.5 | Nikkor 80mm F4 | Nikkor-P・C 8.5cm F2 (L) | Nikkor-P・C 10.5cm F2.5 (L) | Nikkor-Q 13.5cm F3.5 (L) | Ai Nikkor 20mm F3.5 | Ai Nikkor 28mm F2.8 | Ai Nikkor 35mm F2 | Ai Nikkor 50mm F1.4 | Ai Nikkor 85mm F2 | Ai Nikkor 135mm F2.8 | Ai Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5 | Ai Nikkor ED 180mm F2.8S | Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S | New Nikkor 55mm F1.2 (Ai改) | Nikkor-UD Auto 20mm F3.5 | Nikkor-H Auto 2.8cm F3.5 | Nikkor-O Auto 35mm F2 | Nikkor-S Auto 3.5cm F2.8 | Nikkor-S Auto 35mm F2.8 | Nikkor-S Auto 5cm F2 | Nikkor-S Auto 50mm F1.4 | Nikkor-S Auto 5.8cm F1.4 | Nikkor-P Auto105mm F2.5 | Nikkor-H・C Auto 28mm F3.5 | Nikkor-S・C Auto 55mm F1.2 (Ai改) | Nikkor-T 10.5cm F4 | AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G | Ai AF Zoom-Nikkor 28-200mm F3.5-5.6D | Nikon PK-13 | Panasonic DMC-GF1 | Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. | RICOH GXR | RICOH GR LENS A12 28mm F2.5 | RICOH GR DIGITAL Ⅱ | Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical Ⅱ | Voigtlander COLOR-HELIAR 75mm F2.5 | Hasselblad 500C/M | Carl Zeiss Distagon C50mmT* F4 | Carl Zeiss Planer C80mmT* F2.8 | ND4 | ぱくぱく | ぶらぶら | ぼそぼそ | グルメ・クッキング | ニコン | ライカ | ラーメン | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味