« その昔 | トップページ | 東福寺 »

2012年2月13日 (月)

光の教会

この土日も、結局、ブログにアップするような写真が出来てきませんでした。出来てきませんでしたというのは、とりあえずフィルムでは撮ったものの、現像が上がっていないからです。デジタルで撮ればよかったのかもしれませんが、何となくフィルムで撮りたいと思った結果がこのありさまなのです。

さて、そんなこんなでネタがないので、昔の写真を眺めていました。フィルムで撮って、データをとってあったものです。当時、まだデジカメを持っていなかったのじゃないかと思います。それで目についたのが2006年のゴールデンウィーク頃の写真でした。

場所は大阪は茨木の春日丘教会です。安藤忠雄が設計した光の教会として有名な教会です。

Haruhigaoka060000_1

この教会の教会堂には窓がありません。正面に十字架をかたどったスリットがあるだけです。また、その他の場所も壁で囲まれています。でも「空が見える。空はもっときれいだ。」と安藤忠雄は言ったと、軽込牧師は話してくれました。

Haruhigaoka060000_3

この教会のことは、当時もこのブログにアップしました。でも、ふと思い出したので再掲します。ご容赦ください。写真は、当時アップしたものとは違うと思いますので・・・

Haruhigaoka060000_2

|

« その昔 | トップページ | 東福寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光の教会:

« その昔 | トップページ | 東福寺 »