« 朝の風景 | トップページ | 栄枯盛衰 »

2011年7月25日 (月)

蝉時雨

蝉時雨というからには、周囲の木々から降り注ぐようにセミの声が聞こえるのが語源だろう。

わが家の庭は、セミの声が降り注ぐというほど高い木はないが、いつの間にか梅雨が明けてから、いつの間にか朝からうるさいほどセミの声が響くようになっている。

主としてクマゼミ。子どものころはアブラゼミだったんだが。

Semi110724_2

|

« 朝の風景 | トップページ | 栄枯盛衰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝉時雨:

« 朝の風景 | トップページ | 栄枯盛衰 »