« ちょっと街道筋 その2 | トップページ | 日没 »

2010年6月 5日 (土)

ちょっと街道筋 その3

神戸の見附から、城下に入ると、そこには今でも一軒の宿が看板をあげている。現在も営業しているのかどうだか、定かではないが、街道を見下ろす二階の窓に、簀を下げている様は、かつての街道沿いを思わせるに十分な風情。

この旅館の前辺りに一軒の理容室が。恐らくは古い町家を利用しているこの店、理容室というよりは床屋といった方がぴったりな感じ。伊勢街道が栄えた頃とは時代が違うものの、これもまたレトロでいい感じ。

ところで、このあたりをカメラを持って歩いていたら、旅館の建物から出てきた女性に、極めて怪しいやつを見るような視線を投げかけられた。やはり怪しいカメラマンか?

Isekaido100529_5 Isekaido100530_2 Isekaido100529_6 Isekaido100530_5

|

« ちょっと街道筋 その2 | トップページ | 日没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと街道筋 その3:

« ちょっと街道筋 その2 | トップページ | 日没 »