« クローバー | トップページ | ちょっと街道筋 その2 »

2010年6月 2日 (水)

ちょっと街道筋 その1

私が住む市内で街道といえば、東海道と伊勢街道が代表的。このうち、伊勢街道は四日市の日永の追分で東海道から別れ、伊勢まで続く街道。

日永の追分から南下し、鈴鹿川を渡ったところで鈴鹿市に入る。

これまで、伊勢街道という名は知っていても、市内のどこを通っているのか、ほとんど意識することはなかった。いちど、街道筋を辿ってみたいという思いはあったのだが。

この日、ふとした思い付きから、自転車で市内の伊勢街道を辿ることにした。

まずは四日市から鈴鹿に入ったあたり。このあたりで鈴鹿川を渡る。今は、立派な橋があるが、かつてはなかったらしい。川を南に渡ったあたりの常夜灯が、かつてを偲ばせる。

Isekaido100529_1 Isekaido100530_1

|

« クローバー | トップページ | ちょっと街道筋 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと街道筋 その1:

« クローバー | トップページ | ちょっと街道筋 その2 »