« 初詣 | トップページ | 南天 »

2010年1月 5日 (火)

春の街道筋

伊賀上野から伊勢路へ向かう街道の起点近くの商店街は、芭蕉街と称して、軒下には伊賀出身の俳聖松尾芭蕉の句を記した短冊が下げられています。

この日目についた短冊の句は、「やまざとはまんざい遅し梅の花」。正月にまわってくる万歳が山里では梅の花の咲く頃になってまわってくるという句意ですが、万歳ということばに正月を感じました。

この写真も20ミリのパンケーキレンズです。背景が穏やかにボケて、綺麗に写っていると思います。

Igaueno100102_5

|

« 初詣 | トップページ | 南天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の街道筋:

« 初詣 | トップページ | 南天 »